生酵素サプリ-比較ランキング-※2017年12月調べ

ダイエット中にオススメの運動

健康的にダイエットするには運動も必要。
筋力がつくことで気を引き締めることもできますし、燃焼させることも出来ます。
さらに、身体を動かすことでストレス発散にも。
「でも、ジムに通うような時間もお金もないし…」
そんな方のために、ここではジムに行かなくともできる運動をお教えします。

ダイエットの基本!有酸素運動

有酸素運動とは、酸素をエネルギー源として燃焼効率の高い運動のことです。
長時間続けて行う事が良いとされています。
脂肪燃焼だけでなく、持久力の向上などを目的として行われる運動です。

代表的な有酸素運動は、

・ウォーキング
・ジョギング・ランニング
・サイクリング
・踏み台昇降運動
・ヨガ・ピラティス

などがあります。
ウォーキングやジョギングなどはすぐに始められますし、
踏み台昇降運動やヨガなどは自宅でも簡単にできる運動。
もちろん、個人によって体力は違いますので、
体力に自信がない場合は基本的なウォーキングやヨガから始めるのがおススメ。
慣れてきたらジョギング、ランニングにしてみるのもいいですね。

筋力をつける!そして無酸素運動!

無酸素運動とは、筋肉に蓄積されている糖質を燃焼させるための運動。
有酸素運動のように効率の良い燃焼は期待できませんが、筋力をつけることに優れています。
筋力をつけることで、基本的な燃焼効率が高められるのです。

代表的な無酸素運動は、

・100mダッシュなど短距離走
・筋力トレーニング
・腹筋
・スクワット
・腕立て伏せ

などがあげられます。
腹筋、スクワット、腕立て伏せなどは家で毎日できることですね。
これらは時間や回数よりも筋肉に負荷がかかることが大切。
自分の限界に挑戦するつもりで鍛えていくことが必要です。

効率のよいダイエットには、無酸素運動の後に有酸素運動をするのがオススメ。
組み合わせて行うことで、相乗効果を狙うことができます。
もちろん、無理は禁物。
自分の体力や適性を考えながら毎日続けて運動することで、きっと結果に繋がるはずです。